3000形鉄道友の会 ローレル賞授賞式
※フレームが表示されない場合はこちらクリック


(2005.11.19 浦上車庫 撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)


2005年の鉄道友の会ローレル賞に九州新幹線800系つばめと共に輝いた
3000形の授賞式が、90周年イベントの一貫として11月19日(土)に浦上車庫で開催された。

当サイト管理人も実は今年度から鉄道友の会会員になっていたので、
受賞式に参加し、記録してまいりました。

※参考:鉄道友の会会報 RAIL FAN2006年1月号

授賞式の模様

参加車両は3001号。傍らには前回のローレル賞受賞車
軽快電車2000形2001号も並べられた ※3002号は通常営業運転
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
式典会場には鉄道友の会役員、会員、マスコミ関係者など約100人がつめかけた。
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
鉄道友の会役員、長崎電気軌道役員など来賓関係者
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
午前10時式典が開始された
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
鉄道友の会 山口副会長の挨拶
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
長崎電気軌道 佐藤社長の挨拶
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
表彰状、記念盾授与の後の記念撮影
右から鉄道友の会 山口副会長、長崎電気軌道 佐藤社長、
長崎電気軌道 古場専務、鉄道友の会専務理事
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
続いて車内で行われた記念プレート除幕式
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
鉄道友の会 山口副会長、長崎電気軌道 佐藤社長が除幕
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
引き続き、テープカットが行われた、一番左は長崎路面電車の会の坪口会長
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
テープカット直後
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
試乗電車運転手への花束贈呈
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
式典終了後、3001号は少し前へ引き出された
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
記念ヘッドマークを付けた正面
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
記念ヘッドマークはグッドデザイン賞(3001号)→3002号デビュー→
を改良したもので、3001号のみに約1ヶ月間取り付けられた
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
3001号車内に取り付けられた授賞記念マーク
(撮影:九州路面電車愛好家:Kさん)

記念撮影会の模様

式典終了後、午後からの記念パレード参加車両の撮影会が行われた
車庫内は約80人のファンでごった返した
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
通常、まず見ることができない豪華な顔ぶれの並び
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)

▲▼盾と賞状は早速、90周年電車展会場で展示された
(2005.11.20 西洋館90周年電車展会場 撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)

この後は引き続き、参加者を乗せ記念運行が行われた。

思い出の1枚
24年前の1981年に行われた軽快電車2000形のローレル賞授賞式
2000形が一番輝いていた時代だった
当サイト管理人も当時はまだ中学生だった
左に見える168号もまだ復元前で緑一色塗装の時代
(撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)

※フレームが表示されない場合はこちらクリック
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO