電鉄倶楽部主催
譲渡電車運転会
※フレームが表示されない場合はこちらクリック

2005年春から始まった、90周年記念の譲渡車両の塗装更新。
最後の701号、塗装竣工直後の2005年10月15日に、
電鉄倶楽部さん主催の撮影運転会が開催されました。

主催者のご好意で私も参加、当サイトでの紹介も快諾いただきましたので
長崎電気軌道(株)の一覧の公式記念行事ではありませんが、
90周年2005年に行われたイベントの一つとしてここに記録しておきたいと思います。

当日は浦上車庫から赤迫へ、ここから3系ルートで蛍茶屋へ
折り返し浦上車庫へのルートで、
途中、営業車を数両挟みながら601→151→701→1051号の順で
走行しました。貸切代は全員で割り勘負担ですか、
「美しい走行写真を撮る」のが目的なので
乗客なしでの運転でした。

大阪の鉄チャン大はしゃぎ電鉄倶楽部

大阪の鉄チャン大はしゃぎ予告編はこちら


(2005.10.15 浦上車庫、浦上駅前 撮影:当サイト管理人 崎戸 秀樹)
浦上車庫
出庫準備で並んだ601と1051号、パンタを上げて並んでいるのは非常に珍しい光景
一番手は601号が出庫!
車庫前で折り返して赤迫へ上がる601号の横で、
2番手の151号が運転手さんを乗せスタンバイ!
ピカピカの151号は出庫。
続いて、塗装変更新後の701号が出庫。
何と、塗装更新後、初の本線運転です。
ピカピカ!です
ラストは1051号が出庫。

151号が赤迫から下ってきました

ラストの1051号も蛍茶屋へ向け下っていきました。
この続きは、大阪の鉄チャン 大はしゃぎ!の「公会堂で大はしゃぎ!」をご覧ください。

折り返してきた電車群を
浦上駅前でキャッチしました
601号が浦上駅前から大学病院前へ
151号が路面走行するのは非常に珍しい事です。
続いて、701号も登場
701号のすぐ後ろを1051号が追尾!
701、1051が続いて移動
この後は浦上車庫での撮影会に移ります


※フレームが表示されない場合はこちらクリック
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO